お問い合わせ・ご予約

ご予約・お問い合わせ

044-900-1888

24時間診療予約

Web診療予約

インビザライン(マウスピース矯正)|神奈川 川崎市多摩区の歯医者ヒルズデンタルクリニック 小田急小田原線 向ケ丘遊園駅すぐ

ヒルズデンタルクリニック
初診予約:050-7542-9609、再診・その他:044-900-1888
お問合せ
Web予約
お問合せフォーム

書籍のご案内

インプラントセーフティマネージャー

野口英世

歯医者さんが選ぶ歯科医院

インビザライン(マウスピース矯正)

インビザラインとは?

インビザラインとは?

インビザラインとは、マウスピース型矯正装置です。
透明のマウスピースで歯列矯正を行うため、目立たず審美的にも優れた状態で治療を進めることが可能になり、今まで装置の問題で矯正治療を迷っていた方にとって選ばれている矯正装置です。

世界でもインビザラインを用いた矯正治療は年々増えており、マウスピース矯正の中で最も症例数が多くエビデンスがあると言えます。このページでは様々な種類が存在するマウスピース矯正の中で最も成果の上がっているインビザラインについてご説明していきます。

インビザラインの特徴

目立たずに矯正が可能

目立たずに矯正が可能

インビザラインはマウスピース型なので、ワイヤー矯正のように目立つ装置を取り付ける必要がありません。

そのため、「装置が目立って矯正しにくい・・・」と思っている方にとっては、矯正治療に踏み出すきっかけができたと言っても過言ではありません。

当院にいらっしゃる患者様は、矯正装置が気にならずに治療ができることを一つのメリットとして始める方が多くいらっしゃいます。

シミュレーション(クリンチェック)が可能

シミュレーション(クリンチェック)が可能

インビザラインが優れている点はデジタルをフル活用し、3Dでシミュレーションが可能です。このシステムをクリンチェックと呼びます。

矯正治療は一般的な歯科治療に比べて治療期間が長く、費用が高額になります。だからこそ、患者様ご自身が治療のモチベーションを維持し続けるためにゴールが見えたほうが良いですし、おおよその治療期間がわかるほうが良いでしょう。

インビザラインは「先が見える」矯正装置としてとても優れています。

取り外しが可能

取り外しが可能

お口の中を清潔にしやすい

インビザラインはマウスピースという特徴から、取り外しができるという利点があります。

そのため、歯磨きや歯科医院でのクリーニングが容易で、お口の中を清潔にしやすいという点があります。

デート・入学・卒業・就職などあらゆる場面に対応

デートのときだけ矯正装置を外したい、入学・卒業式の時間だけ外したい、就職の面接や入社式のときだけ外したい・・・などあらゆる場面にインビザラインは対応しています。

インビザラインには「1日で20時間以上装着」という、確実に治療するための制約がありますが、大切な時間だけ取り外すようにすれば概ね困ることはありません。つまり、大切な時間だけ取り外すだけでそれ以外は矯正しているかどうかはわかりにくい。とも言えます。

実際に取り外しが必要な場合は、迷わず歯科医師に相談しましょう。

インビザラインの適応症例

叢生・八重歯

叢生・八重歯

叢生は歯並びがデコボコしており、乱ぐい歯とも呼ばれています。八重歯も叢生の一種です。

開咬(オープンバイト)

開咬(オープンバイト)

上下の前歯が噛み合っておらず、前歯で柔らかいものが噛み切れない状態を開咬と呼びます。

出っ歯

出っ歯

前歯部または上顎が前に出ている状態のことを出っ歯と呼びます。

過蓋咬合

過蓋咬合

噛み合わせが深く、下の歯が見えないほど覆いかぶさっているよう状態を過蓋咬合と呼びます。

すきっ歯(正中離開)

すきっ歯(正中離開)

すきっ歯は前歯部のみに隙間がある「正中離開」と歯列全体に隙間がある「空隙歯列」があります。

上記の症状にインビザラインは対応しています。また、当院には矯正専門医が治療に来ているので、インビザラインで対応が可能か知りたいとお悩みの方は相談することも可能です。

その際はお気軽にご相談下さい。

インビザラインのメリット・デメリット

メリット

目立たない 芸能人やアナウンサーなど、人前にでる職業の方も装着している装置ですので、旗から見て矯正しているとはわかりにくいです。
発音しやすい 従来の目立たない矯正装置では歯の裏側に装置を取り付ける必要があったため発音に課題がありましたが、インビザラインではそれがありません。
お口のトラブルが軽減される 従来の目立たない矯正装置では、食事が装置に挟まり不衛生な状態が続いたり、装置が壊れてしまうという心配が軽減されます。また、管理がしやすいため口腔内を衛生的に保てることもメリットの一つです。
お口のトラブルが軽減される 従来の目立たない矯正装置では、食事が装置に挟まり不衛生な状態が続いたり、装置が壊れてしまうという心配が軽減されます。また、管理がしやすいため口腔内を衛生的に保てることもメリットの一つです。
保証があり安心 インビザラインは保証期間内であれば再治療が出来るというメリットがあります。

デメリット

適応範囲外の症例がある 症例によっては適応範囲外の場合があります。当院には矯正専門医が月1回来ているので、その時にワイヤー矯正など別の方法をご提案することが可能です。
装着時間を厳守しないと治らない 1日20時間の装着を守らないと理想の歯並びにならない可能性が高いです。そのため、装着時間が守れない場合はインビザラインが適さないと言えます。

インビザラインの費用

インビザライン i7 ¥300,000 (税込 330,000)~

治療期間の目安 1~3ヶ月半

  • 軽度の部分矯正
  • 後戻り
  • 審美的な改善
  • 部分的な症例
インビザライン ライト ¥450,000 (税込 ¥495,000)~

動かせる範囲が狭いため、過去に矯正を行ったことがある方や軽度の歯並び改善に用います。

治療期間の目安 2~7ヶ月

  • 軽度の不正咬合
  • 軽度の部分矯正
  • 部分的
  • クラウンやブリッジ前の処置
インビザライン フル ¥700,000 (税込 ¥770,000)~

透明なマウスピースを用いて行う矯正治療です。従来のワイヤーを用いた矯正と大きく違うのは、治療後の歯並びを見てから開始できる。治療期間が明確にわかる。
また当院では、矯正保証を付与しています。インビザラインフルでは、成約日より5年間の再矯正保証がつきますので、一度歯並びを改善したあとも、再度再矯正が可能です。

治療期間の目安 半年~無制限

  • 幅広い症例に対応
  • 片顎または両顎の治療用
  • 5年間の保証
インビザライン ティーン ¥730,000 (税込 803,000)~

治療期間の目安 半年~無制限

  • 治療範囲 上下セット
  • アライナー(マウスピース)の数 制限なし
  • 10代の患者様に最適なプランです。
  • 歯が完全に生えそろっていないケースに
  • 5年間の保証

※症例やアライナーの枚数によって金額は変動します。

お問合せ

PAGE TOP